パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションを楽天&amazonよりも安く買う方法

パイナップル豆乳ローション


塗るだけでムダ毛のケアができると大人気の「パイナップル豆乳ローション」。効果の秘密は、パイナップルに含まれるタンパク質分解酵素と、豆乳に含まれる大豆イソフラボンがダブルで効くから。年間25万本以上も売れている大ヒット商品です。


「パイナップル豆乳ローション」を一番安く買う方法は、楽天市場でもAmazonでもなく、公式サイトから購入することです。買い物するときは楽天、Amazonにまず行ってしまいがちですが、このポイントは間違えないようにしましょう!


>>公式サイトはこちらから<<

https://cp.s-herb.com/

豆知識

楽天市場、Amazonなどのショッピングモールサイトは多くの集客が見込める代わりに、高額の出店料がかかります。メーカーは楽天市場、Amazonで販売すると、利益が少なくなってしまうのですね。そのため、どのメーカーも、公式サイトの特典を充実させてできるだけ公式サイトから購入してもらいたいと思っているのです。

パイナップル豆乳ローションの公式サイトが安いワケ

パイナップル豆乳ローションを製造販売している「鈴木ハーブ研究所」は、薬局・ドラッグストアには卸していませんので、お店で買うことはできません。ネット販売のみとなります。まずここが第一のポイントです。


ではネット販売ではパイナップル豆乳ローションはどこで買えるの?というところが第二のポイントですが、「鈴木ハーブ研究所」は、楽天市場にもAmazonにも出店しています。もちろん公式サイトもあります。この合計3つの販売ルートがあるのですが、販売価格自体は統一されています。「鈴木ハーブ研究所」のパイナップル豆乳ローションは、楽天市場でもAmazonでも、送料無料の対象ではありませんので、送料で価格差が出ることもありません。


価格は統一したうえで、公式サイトには、公式サイトならではのメリットがふんだんに盛り込まれています。具体的には、商品到着後30日以内の全額返金保証と、定期購入割引です。とくに定期購入は、初回最大2700円割引、通常700円の送料が毎回無料と、公式サイトでのお得感が非常に高くなっています。


公式サイト『定期購入』3つのメリット

(1)初回最大2700円割引
(2)通常700円の送料が毎回無料
(3)初めての方に30日間全額返金保証付き&いつでも解約OK!

パイナップル豆乳ローションの効果『イソフラボン』

イソフラボン

パイナップル豆乳ローションの効果は、『イソフラボン』によるものが大きいです。イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」に似た化学構造を持っていて、働きも似ています。つまり、イソフラボンを摂取することで、女性ホルモンの働きを補うことができるわけです。


女性ホルモン「エストロゲン」の摂取は、女性の美容にとってとても重要です。肌の新陳代謝を促進して、肌を若々しく保ち、髪のツヤ・ハリを保つことにも効果があります。生理周期の安定や、骨の強化にもつながり良いことづくめです。


ムダ毛との関係で重要なのは、ホルモンバランスが崩れてしまうと、ムダ毛が濃くなってしまうためです。具体的には、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを保って健康な体を維持しているわけですが、男性ホルモンの分泌が過剰になると、ムダ毛の発生を招いてしまうのです。一般に男性の方がムダ毛が濃いものですが、これは男性ホルモンの影響です。


ストレスや、過度のダイエット、生活習慣の乱れが男性ホルモンの分泌を促進させてしまうことが分かっています。それでも、なかなかストレスとかダイエットから完全に離れることはできませんよね。そのため、女性ホルモンの働きを助けてあげることが重要になってくるわけです。


イソフラボンは大豆に多く含まれることが知られていて、そのためパイナップル「豆乳」ローションなんですね。パイナップル豆乳ローションは、大豆由来のイソフラボンのほかに、(花の)アイリス由来のイソフラボンも配合されています。「鈴木ハーブ研究所」の研究結果によると、大豆由来のイソフラボンと、アイリス由来のイソフラボンの組み合わせが最も効果が高かったということです。パイナップル豆乳ローションは、大豆由来のイソフラボンとアイリス由来のイソフラボンのダブル配合で、高い抑毛効果を発揮します。


まとめ

(1)パイナップル豆乳ローションの効果は、『イソフラボン』によるもの。
(2)『イソフラボン』は女性ホルモンの働きを助けます。
(3)女性ホルモンの働きを助け、男性ホルモン過剰を防ぐことで、ムダ毛の発生を防ぐ「抑毛効果」を発揮します。

パイナップルの効果

タンパク質分解酵素

パイナップル豆乳ローションの効果は、多くがイソフラボンによるものです。パイナップルの部分は何に効くの?と疑問に思う人もいると思います。公式サイトでは、パパイン酵素とパイナップルエキスに整肌成分が含まれているとされています。


パパイン酵素はタンパク質分解酵素の一種ですが、ブロメラインという同様のタンパク質分解酵素がパイナップルの果実には多く含まれていることが知られています。タンパク質分解酵素の働きとして、一番わかりやすいのは酢豚などの肉料理にパイナップルを用いる事例です。


酢豚の場合は、パイナップルが味覚的な隠し味になっているのはもちろんですが、パイナップルに含まれるタンパク質分解酵素が、肉を柔らかくする効果ももたらします。これは肉を構成するタンパク質をブロメライン(タンパク質分解酵素)が分解することで、肉の組織がこわれ、柔らかくなるためです。


ところで、人間の身体は、おおざっぱに言うと、水とタンパク質でできていると言って良いです。ムダ毛もタンパク質でできていますので、タンパク質分解酵素は、ムダ毛を構成するタンパク質やムダ毛の毛根にある毛母のタンパク質を分解してくれます。これがムダ毛の抑制効果をもたらすのです。


最近話題になっている脱毛関連の商品で、脱毛石鹸というものがありますが、この主成分のひとつがタンパク質分解酵素です。パイナップル豆乳ローションに含まれるパイナップル成分は、ムダ毛のタンパク質を分解して抑毛効果をもたらすことも期待できます。

まとめ

(1)パイナップル成分の効果は、整肌成分として作用する。
(2)そのほか、パパイン酵素、タンパク質分解酵素はムダ毛を分解する「抑毛効果」が期待できる。
(3)タンパク質分解効果は、公式サイトではまだ大きなアピールは行われていない様子。